ブリティッシュショートヘアの子猫の値段と知っておきたいこと

ネズミ用ハンターとして、古来ローマからイギリスへ連れてこられたという古い歴史を持ったブリティッシュショートヘア。スタミナもあり、がっしりした体型ですが、性格はおっとりとしています。マイペースで一人遊びも上手。飼い主の間でも人気の高いブリティッシュショートヘアの子猫の値段と魅力についてみてみましょう。

ブリティッシュショートヘアの子猫の値段

子猫は、ペットショップでも、比較的入手がしやすい猫種です。毛色や模様の出かた、顔だち、体型などで値段の差がありますが、17万~30万円前後で流通されているようです。

一方ブリーダーからは、16万円から35万円前後といったところでしょうか?予約を取れば、子猫の両親や兄弟などと育った環境を見学できるメリットがあります。血統書にこだわるならば、CFAやTICA (アメリカの血統書認定団体)などに登録されているキャッテリーから子猫を探すのがおすすめです。

相場は変動します。必ずこの価格帯であると断言はできませんが、目安として参考にしてくださいね。

毛色別参考価格

ブルー

引用元:https://british-shorthair.koneko-breeder.com/cat1608-00179.html

引用元:https://british-shorthair.koneko-breeder.com/cat1608-00179.html

価格:29万円(税込み)
誕生日:2016年7月13日
色:ブルー

ブルークリーム

引用元:https://british-shorthair.koneko-breeder.com/cat1607-00938.html

価格:14.8万円(税込み)
誕生日:2016年6月2日
毛色:ブルークリーム

ブルーホワイト

引用元:https://british-shorthair.koneko-breeder.com/cat1606-00687.html

価格:32万円
誕生日:2016年6月10日
毛色:ブルー&ホワイト

クリームポインテッド

引用元:https://british-shorthair.koneko-breeder.com/cat1611-00269.html

引用元:https://british-shorthair.koneko-breeder.com/cat1611-00269.html

価格:37.8万円
誕生日:2016年11月27日
毛色:クリームポインテッド

ダイリュートキャリコ

価格:19.8万円
誕生日:2016年8月23日
毛色:ダイリュートキャリコ

子猫を選ぶときのポイント

体格

ブリティッシュショートヘアの特徴は、筋肉質なボディとしっかりとした骨格です。子猫選びのポイントとして参考にしてください。子猫でも抱っこしてみると、胸板も厚く、どっしりとした感じがあります。

オスは、メスよりも首が太いのも特徴の1つです。成猫の平均体重は、5㎏~8㎏、中型から大型のセミコビータイプなので、大人になるまでに3年くらいかかります。

四肢も同様に骨太で短め、尻尾の先端は丸みがありたくましい感じです。また、健康のチェックポイントとしては、お尻部分にかぶれやただれはないか、肛門がきれいに閉まっているかを確認しましょう。

体調が悪く下痢が続いているとお尻周辺にトラブルが見られます。目ヤニや涙の量、鼻水やヨダレ、そして耳だれの有無も健康チェックの目安です。

運動能力

引用元:http://omoshiro-video.info/archives/1151

出来れば、子猫の動く姿を確認しましょう。歩く、走る、ジャンプする様子に異常がないか、栄養状態が悪いと、骨に影響を及ぼし曲がってしまうこともあります。また、ブリティッシュショートヘアは、一人遊びも上手です。機嫌よく遊んでいるかを観察できると良いですね。

まだ子猫なので、眠っている場合は、無理に起こしたりしないでそっと見守ってあげてください。

毛色

手触りはビロードのようで、良質の毛質が特徴。毛色も、いくつかの種類がありますが、やはり定番はブルー、根強い人気です。毛先がシルバーでくっきりしているものがブルー系では◎。かつては、ブルーと呼ばれるグレー系のみでしたが、白、クリーム、ブラックなども公認されるようになりました

性別

オスの場合は、マーキングを行い、匂いがきつく取れにくいので、掃除も大変に。メスも、やがて発情期を迎えます。その時期は、大きな声でオスに反応、ご近所の迷惑にもなります。また、外へ出すと望まない妊娠の可能性も。室内で飼う場合は、去勢・避妊手術をおすすめします。

環境の適応性

引用元:https://roomclip.jp/photo/klNX

引用元:https://roomclip.jp/photo/klNX

ブリティッシュショートヘアは、基本的に独立心が強く一人で時間を過ごすことが上手です。一人暮らしで日中は仕事で外出しても、賢く留守番をしているでしょう。おもちゃやキャットタワーなどを用意して、十分な運動ができるようなスペースを作ってあげましょう。

運動能力が高いので、あまり狭いマンションでは不向きの場合も。短毛種でお手入れも簡単。頭も良く忠誠心があるので初心者の飼い主にもおすすめです。

飼うとなると知っておきたい知識

気になる平均寿命

引用元:http://pictures-of-cats.org/kitten-photos-cute-overload-bar-one.html

ブリティッシュショートヘアの寿命は、14歳から17歳。一般猫の平均年齢15歳に比べると、長生きですね。

お手入れの注意点

短毛のダブルコートです。被毛の手入れは比較的簡単。ブラッシングも、週に2、3回で大丈夫。ただし抜け毛が気になる換毛期には、1日1回のブラッシングを。

少々マイペースでわがままな面もあるので、日頃のお手入れは子猫の時期から習慣付けをしておきましょう。そうすると、シャンプーやグルーミングは成猫になってからも手間取らずに行うことができるようになります。

初めは人見知り?

ブリティッシュショートヘアは、にぎやかな環境が苦手。ペットショップなどで騒々しいと、神経質になってしまうことも。性格的も、猫本来のクールで誇り高いところがあり、初対面では、すぐに懐いてくれないときも。

ですが、甘えん坊のところもあるので、そっと見守っていてあげれば、次第に落ち着き親愛の情をみせてくれるようになります。環境に適応する能力は高いので、初めに「じっと動かず、なにに対しても興味を示さない」と感じてもあまり心配することはないようです。

ぼーちゃん
引き受けの時、子猫の性格やどのように接してあげればいいか、入手先のスタッフにアドバイスを受けるといいですよ。

子猫の時期のフード

引用元:http://munchkin.blog.so-net.ne.jp/2013-05-12

引き取り初日から、必要なものです。キャットフードや食器、水差しは必ず用意しましょう。環境の変化に神経質になっているので、初めは今まで与えられていたものと同じフードを使用。もちろん、トイレ容器も準備しましょう。トイレのしつけは、子猫の時期から大切です。

フードを入れる容器は、陶器やステンレス製がおすすめ。傷がつきにくいし衛生的にも管理がしやすいですよ。

まとめ

ハンターとしてのたくましさと、一匹オオカミっぽいクールな性格のブリティッシュショートヘア。あまり構ってあげなくても、自分でソファに寝そべって満足している猫ですが、信頼関係を築くためにもスキンシップは大切。甘えん坊のところもあるので、すり寄ってきたときは、十分に愛情を与えてあげましょう。あなたのフィーリングを大切に、かわいい子猫が見つかりますよ。