アビシニアンの子猫の値段や選び方&知っておきたい飼い方のポイント

引用元:http://purrfectcatbreeds.com/cat-breeds-list/abyssinian-cat/
スポンサーリンク

アビシニアンの子猫の値段や選び方および入手方法は、これから飼いたいと思っている人には、絶対に知っておきたい情報です。スリムなボディで美しい毛並みが人気。子猫の飼い方についてのポイントも参考にしてください。

子猫の市場値段

一般的にペットショップよりもブリーダーが値段は安いといわれますが、子猫それぞれの個体差があるので、販売価格だけをみると、ペットショップでも10万円を切る価格の子猫も販売しています。市場ではおよそ10〜20万円程度の値が付いていますが、15万円前後の値段がよく出回っているようです。

ブリーダーから入手する血統付きになると30万円近くすることもあります。親同士の毛色が同じ場合、特にルディは人気が高く、値段が高くつく傾向にあります。

実例参考価格

●レッド

引用元:https://www.koneko-breeder.com/cat1608-00127.html

誕生日:2016年6月27日
性別:メス
価格:17.8万円

ブルー

引用元:https://www.koneko-breeder.com/cat1609-00039.html

誕生日:2016年8月6日
性別:オス
価格:18.5万円

●フォーン

引用元:https://www.koneko-breeder.com/cat1607-00221.html

誕生日:2016年5月20日
性別:オス
価格:9.8万円

ルディ

誕生日:2016年6月22日
性別:メス
価格:25.8万円

子猫の選び方

引用元:http://www.dancourbengals.bigpondhosting.com/akittens.html

子猫を選ぶときは、アビニシアンの特徴がしっかりと出ているかをチェックしましょう。被毛は1本の毛に2~3色が入っているティッキングで、濃淡がはっきりしているものを。また、大きな耳や全体的にスリムなボディは野性的でアビシニアンの典型的な特徴が現れている子猫といっていいでしょう。

目ヤニが出ていないか、鼻は乾いていないかなど、顔が綺麗な状態であることが健康のチェックポイント。あとは、スキンシップで、相性を見てみましょう。子猫の反応をみて、自分にしっくりくる心が穏やかになるような気持ちになるはずです。

入手先

ブリーダーからの直接入手は、一般的に安価であることが多いですが、キャットショーに出場するような優良な血統書付きの子猫を扱っているキャテリーからの入手は高額になります。

親猫や飼育環境などが事前に分かるのがブリーダーのメリット。反面、出産のタイミングが合わないと、すぐには見つからない場合もあります。繁殖を単に商売として扱っているのではなく、愛情をもって育てるブリーダーは、豊富な知識もあり、購入後の相談にも応じてくれます。信頼のあるブリーダーを見つけることが肝心です。

里親募集制度の利用も一案ですが、成猫が多く、子猫の場合すぐに貰い手が見つかりやすく、チャンスが巡ってくることが少ない場合も。コストは、ワクチン接種およそ5000円に去勢手術2万円プラス交通費実費程度で、コスト的には一番安価です。ネットの掲示板や動物病院、地方自治体情報紙などで募集をかけています。

ぼーちゃん
実際のコストは、各自でそれぞれの事業団体に確かめてください。

飼い方

多頭飼いより単体で

引用元:https://www.askideas.com/50-very-cute-abyssinian-kitten-pictures-and-photos/

猫より人に懐く性格なので、一匹飼いに適しているという声もありますが、穏やかで友好的なので、同じような性格の猫であれば多頭飼いも問題ないでしょう。

アビシニアン同士なら喧嘩もせずに仲良くじゃれあって遊んでくれそうです。ただしオス同士だと喧嘩をしてしまう可能性も。多頭飼いの場合は、メス同士かメスとオスの組み合わせが良いようです。

十分な運動をさせる

引用元:http://goo.gl/7eR5Qo

スリムで締まった筋肉質な体は、敏捷な動きと脚力に優れています。子猫の頃は、特にヤンチャでよく走り回ります。室内の観葉植物などひっくり返らないように気を付けてくださいね。壁を走るという話も聞きます。

子猫の時期を過ぎれば、飼い主に甘える愛情深い猫になります。家具の配置など工夫して、運動ができやすい快適な空間を作ってあげましょう。運動量が少ないとストレスを感じます。時々ハーネスで外に散歩に連れていく飼い主もいます。

高いところにジャンプしたり飛び降りたりしてけがをすることもあるので注意してくださいね。

しつけは大事でも怯えさせないで

アビシニアンは鳴き声も小さく飼い主の言葉を理解する賢い猫、しつけが比較的楽です。生活環境への順応性が高いので「最高のマンション・キャット」とも呼ばれています。

子猫からのしつけは大事ですが、頭が良いだけにやみくもに叱るとトラウマになり臆病な性格に。飼い主に対して恐怖心を抱いてしまいます。しつけは愛情を持って焦らず気長に教えましょう。

去勢をしない場合は注意

神経質なメスや未去勢のオスが、何かのスイッチが入ると豹変して凶暴化することがあるという事例が。この場合は、しつけで解決はできません。下手に手を出さずに落ち着くまで待つようにしましょう。

オスの場合は去勢手術をしてホルモンバランスを整えることで、本来の穏やかな性格を維持します。またトラウマが原因の場合は、その原因を取り除くことが必要です。トラウマとなる原因としては、第一に飼い主の接し方が考えられます。猫が嫌がることをしてパニックになるのです。過剰なしつけは却って逆効果になります。

食事

栄養バランスが良い専用のキャットフードを与えましょう。飽きやすい性格なので、違った種類も用意して時々変えてみるのもいでしょう。生後6週間から8週間は、離乳食の時期です。乳歯が生える頃は、子猫専用のキャットフードをお湯や水で柔らかくしたりウエットフードと併用して与えましょう。

安心できる睡眠を

引用元:https://abyssinian.koneko-breeder.com/breeder_luna-sol.html

子猫は良く寝ます。睡眠時間が長くても心配はいりません。平均1日18~20時間程度睡眠をとります。寝ているときは、無理に起こさずゆっくり寝させてあげましょう。

しつけのポイント

時々手や足を噛んでくることがあります。理由は色々ですが、遊び道具や噛んでも大丈夫なものがない場合、人の手や足を噛むことも。噛み癖にならないように、噛んではいけないものをしっかりと教える必要があります。いつも噛んでよいおもちゃなどを用意してあげましょう。

食事の与えすぎに注意

成長期の子猫のアビシニアンはよく運動するので、食べることが大好きです。小さい頃は欲しがるままにエサを与えても問題はありませんが、生後6ヵ月を過ぎると食事の適量を与えるようにしましょう。理想の体重は猫が1歳のときの体重だそうです。

1歳になったときの体重を記録しておくと体重管理の目安になります。スレンダーな体型を維持するために、食事の与えすぎには気を付けましょう。すぐに肥満になってしまいます。

肥満は糖尿病や関節の異常、肝機能不全の原因になります。

アビシニアンを飼う場合の3つの心構え

できるだけ一緒に遊ぶ

とても人懐っこく、甘えん坊なアビシニアン。飼い主と一緒にいる時間が大好きです。絆を深めるためにも、近寄ってきたときは、なるべく遊んであげましょう。

活発な動きで怪我に注意

色々なものに興味を持ち部屋中を駆けまわるので、怪我をするリスクもあります。植木鉢や家具など、部屋の置物などはぶつかって倒れないような工夫が必要でしょう。

責任をもって最後まで飼育

引用元:https://myu-cat.jp/I0000052

ペット全般にいえることで、常に問題になる飼育放棄。可愛い動物が我が家にくるメリットは、家族同然のような愛情深い気持ちになり幸福感に満たされることです。しかし、飼育は楽なことばかりではありません。毎日面倒を見ることができるか?ほんとうに最後まで一緒にいることはできるか?飼う前に自分に問う時間を持つことが必要かもしれません。

まとめ

しなやかなボディと優雅な立ち居振る舞いが魅力的なアビシニアン。子猫の時期はどの猫種もやんちゃで可愛いものです。性格や特徴について正しい知識をもっていれば、飼育もそれほど難しいものではありません。頭も非常に良いのでしつけもスムース。なにより美しい毛並みの感触や甘えるしぐさに飼い主はメロメロに癒されるでしょう。

スポンサーリンク

猫に生魚を与え続けると死に至るケースがある

知らなかったでは済みません!猫に生魚を与え続けると死に至るケースがあります。 「お魚くわえたどら猫〜♪」というフレーズで猫=魚が好きというイメージがありますが、猫は「肉食動物」です。 しっかりと猫ちゃんに合ったキャットフードあげていますか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です