猫の抜け毛の季節を快適に。毛が抜ける換毛期の時期と対策

猫の毛が抜ける季節を経験した飼い主さんは、毎回どのように乗り越えていますか?健康な猫なら、春から夏にかけて毛が抜けるのは当然なことなのに、ソファーや衣類に付着したり空気中に舞ったり…。猫自身も、飼い主さんや周りの人間たちも悩ましい時ですよね。今回は、そんな抜け毛の季節を快適に過ごす方法をご紹介します。

換毛期とは

健康な猫なら春から夏にかけて毛が抜けます。

毛が抜ける時期を換毛期と言います。猫の毛は、たいていダブルコートという二重構造です。外側にオーバーコートと呼ばれる長めの毛、内側にアンダーコートと呼ばれる短めの毛が生えています。抜ける毛のほとんどは内側の毛です。秋に生えそろい寒さを防いでくれるので、温かくなるといらないため抜け落ちます。
換毛期は、日照時間と関係しているので、室内で飼っている猫は時期が曖昧になることもあるそうですのでご注意を。

換毛期の猫は盛んに毛づくろいをする

換毛期になると、猫は毛づくろいを頻繁にします。

毛づくろいは、猫が毎日行う行動のひとつです。猫の舌はざらざらしているので、そのざらつきがくしのような働きをして、毛並みを整えます。さらにつやを出したり、身体の体臭を消す効果もあります。毛づくろいをすると、毛玉を吐くことも増えてきます。フードを「毛玉ケア」のものに変えるなど工夫をしましょう。

引用元:http://felinemedicalcenter.com/Services/?Common-Feline-Health-Concerns-15

引用元:http://felinemedicalcenter.com/Services/?Common-Feline-Health-Concerns-15

部屋の掃除

換毛期になると部屋が猫の毛だらけに

猫の毛が空気中を舞う、ソファーや衣類に付くなど、換毛期の猫の毛にウンザリした経験がある方もいると思います。家の中での工夫としては、掃除機でこまめに掃除することが大切です。毛が抜ける時期は絨毯は敷かない方がよいかもしれません。また、ソファーにはカバーをかけたり、ブロードに近いものだと毛が付きにくいと言われています。コロコロやガムテープで毛をとることもできますね。

抜け毛が人間に及ぼす影響

猫の毛がアレルギーを引き起こすかも

特に猫アレルギーの方にはツライものがあります。家に来客があったりする場合には、念入りに掃除をしたり、猫をケージに入れる必要があるかもしれません。毛が舞っていたりソファーに大量についていたら不潔に感じる方もいるかもしれません。抜け毛の対策には工夫をしましょう。また、春から夏にかけてはノミやダニが繁殖する時期でもあります。ノミやダニは人間の血も吸い、とてもかゆくて、あとが残りやすいです。それを避けるためにも、猫の毛をブラッシングをしましょう。

換毛期に役立つグッズ

猫の毛に役立つグッズは豊富です

ブラシとくしの種類は、抜け毛を取るための(ラバーブラシ、ノミ取りブラシ)、特に長毛種のブラッシングに良い、目の洗い腹部用、目の細かい背中用、歯の短い顔用など充実しています。
コロコロ、ガムテープで毛を取る。ノミ取り首輪、ノミ取り粉、シャンプーなど。

引用元:http://www.catster.com/lifestyle/cat-care-grooming-tips-how-to-brush-a-cat-love-it

引用元:http://www.catster.com/lifestyle/cat-care-grooming-tips-how-to-brush-a-cat-love-it

こんな抜け毛には注意

注意する抜け毛とは

換毛期に、毛が抜けることは健康である証拠とも言えます。しかし、注意すべき抜け毛もありますので紹介します。大量に毛が抜けるのは病気のサインかもしれません。皮膚病や内分泌系の病気が考えられます。体の同じところをなめている場合はそこに異常がある可能性があります。抜け方もチェックしてください。もし、左右対称に抜けるのを発見したら、ホルモン異常が考えられます。円形に抜けていたら、真菌が原因です。かゆみも見てください。ノミアレルギーは主に背面に症状があらわれ、強いかゆみのためひっかいたり、なめたりして毛が抜けます。アトピーは顔、脇、背中の毛が抜けます。ホルモン異常や真菌症ではほとんどかゆみはありません。これらの症状があれば、すぐ専門家へ行きましょう。
ビタミンB群が欠乏しても毛が抜けます。栄養バランスが取れているか、他に症状がないかチェックしてください。また、ストレスが原因であることも。猫はストレスを感じやすく、ストレスを感じると副腎皮質ホルモンの異常がおこり毛が抜けるので、環境の変化など猫にとってストレスが無いか気にしてみてください。

引用元:http://blog.livedoor.jp/mikomaru830/archives/cat_928074.html

引用元:http://blog.livedoor.jp/mikomaru830/archives/cat_928074.html

まとめ

換毛期は、猫にとっても飼い主さんにとってもストレスを感じる時かもしれません。しかし、換毛期の知識をもち、事前に準備できていたり、対策を考えていることでずいぶん楽になると思います。
「飼い猫の毛が抜ける」ということにも関心をもって、猫とよりよい関係を築くと、楽しく充実した生活になると思います。