室内飼いの猫のノミ対策と原因、取り方と症状

お家の猫は、室内だけで お過ごしですか?ノミやマダニ対策は、どうしていますか?お外へ出さないからと言って、何もしていないと、困ったことなるかもしれません。

猫のノミ

ノミに喰われると痒いです。猫が、急に耳や首元を、足で掻いたり、急に手足に、噛み付いてカプカプとしていたら、ノミがいると疑ってください。黒く小さいな、ピョンピョンと、跳ねるように飛ぶのがノミです。一匹みたら、その何倍はノミがいると考えてください。部屋の中にノミの卵などが落ちてしまうと、人もそのノミに喰われて、痒くなる原因になることにもなります。そんなことになったら大変ですよ。

猫のノミの取り方

まず、最初は、病院などで ノミのお薬を頂くことをお勧めします。一度発生したノミは、一回で取ることができない場合があります。病院でノミの飲むお薬や、動物医療用のノミの駆除薬を、貰ってあげてください。そうすればしっかりノミを退治することが出来るはずです。その後からは、毎月ノミ駆除のお薬をつけてあげてください。ノミは、とてもシツコイです。しっかり猫のノミ予防してあげてください。
yjimage

猫のノミの原因

外出した時などのに。飼い主さんの足に付いてくる時もあります。また、お家で猫と犬とを一緒に飼っていると、散歩へ出た。犬にノミが付いて、お家へ持って帰ってきてしまうこともあります。そして、お家の中だけて、飼っていたとしても、家の中の埃などで、発生するダニなどもいます。ノミやダニは、飼い主さんが、気をつけてないないと家中のどこでも発生してしまいます。外に出ない猫の為にも、動物病院で購入したノミの薬でノミとダニ一緒に退治してあげてくださいね。

痒いのは、我慢できにゃいにゃ。
猫は自分で、ノミやダニの退治は出来ません。お願いいたしますね。

猫のノミの対策

ノミのお薬は、色々と出回っています。猫に安心出来る、商品選んであげてください。ペットショップ、獣医さんなどで、お薬を買うことができます。ノミやダニは、ちゃんとした駆除を続けてゆくことで予防できます。

猫にノミが大量に発生してしまう
と猫が貧血を起こすことがあります。気をつけましょう。

猫にシャンプーをする

ノミが発生してしまった時は、猫をシャンプーしてあげてください。病院のノミ取りシャンプーもありますが。さほど、効果はかわらないと想いますが。しっかとノミを駆除したい時には、獣医さんのシャンプーをお勧めします。
普通の猫のシャンプーでも、大丈夫です。
8787-6f3e7db8-5f5c-4ca5-96a4-35eda6bcfd32

猫を お風呂場で洗う時のコツ

ノミは、水と、シャンプーに、びっくりするのか、気絶をするか、溺れて死ぬかの、どちらかです。
最初に 猫の、お湯を、お尻から、首を方まで徐々に濡らすてゆくと、良いかもしれません。その時、

水をかける前に、首あたりにシャンプーを少しつけておくと、お湯に追いやれたノミが、そのシャンプーが、付いて、簡単にノミを捕まえることが出来ますね。
猫のお腹の辺りにも、ノミが逃げてくるので、捕まえて、石鹸水の中に沈めてください指で潰さないようにしましょうノミが卵を持っているとその卵が、家の中に落ちてしまうこともあります。そうなるととても大変ですね。

猫のノミが付いてしまった時

猫にノミが、いることを 知らないでいると、猫が、ノミのせいで、病気になることあがります。猫のお尻のところから、白いものがポツポツと出ていたり、猫のお尻の周りに、白いモノが付いていたら、すぐに、獣医さんへ連れていってください。
20

猫につく虫や寄生虫(お腹の虫)

ウリザネジョウチュウ
感染源はノミからです。お腹の中で成長して、お尻から出てくる虫です。

白い米粒のようなモノがお尻周辺。また猫がいつも眠っているお布団の上にも落ちています。
ノミを猫から駆除しないとまた出てきてしまう虫です。獣医さんにしっかり相談して駆除をしてあげてください。
にゃーのお布団も、お掃除してくださいにゃ。

まとめ

このように、猫に、ノミが出てしまうと、困ることが増えます室内の猫だから、大丈夫だろうと想う事は、絶対にありません。ノミは、卵をたくさん産みます。猫から、落ちたノミの卵は、人を刺すようにもなりますから。飼い主さんも、猫も、快適に暮らすためには、ノミの駆除は大切です

白い米粒のようなモノがお尻周辺。また眠っているお布団の上に落ちています。
お家の中も、綺麗にお掃除しておくことをお勧めします。そして、更に楽しくなるように、人も猫も気持ち良くい猫ライフをお過ごし下さい。